シアリス(タダラフィル錠)のトリセツ

シアリス20mgを半分にカットするラインと劣化を防ぐ保管方法

  1. シアリス20mgを半錠にすると効果も半分になる?
  2. シアリス20mgを半分にするメリット・デメリット
  3. なるべく正確にシアリス20mgを半分にカットする方法は?

シアリス20mgを半錠にすると効果も半分になる?

20mg錠を半分にした場合にかぎり勃起の強さはしっかり得られます。

20mg錠を半分にカットすると10mg錠がふたつできる

シアリスを半分にして利用するなら、用量が最も多い20mg錠にしておきましょう。一般的にED治療を目的に処方されるシアリスの規格は、勃起を促す効果が十分に得られる10mg錠からになります。

正規の規格にシアリス5mg錠は存在しますが、血管の健康を保持するレベルの効果しか得られないとされているのです。そのため、シアリス10mg錠を半分にした場合、望んでいる硬さに勃起させられない可能性が高くなります。

シアリス20mgを半分にするメリット・デメリット

【メリット】半錠にすることで身体と費用の負担を減らせます。

用量が少なくなる分だけ身体への負担が軽くなる

シアリスは既存のED治療薬の中で比較的に安全性が高いとされるED治療薬です。そのため、最大用量である20mg錠をそのまま飲んでも問題はありませんが、錠剤を半分にカットして使うことで身体への負担をさらに軽くできます。

シアリスを初めて利用する男性の場合は、少量から飲み始めることで、リスクを避けながら自分に合った用量を把握できます。

10mg錠を服用する場合に比べて費用が割安

シアリスを半分にカットしたとしても、効きはじめから効果が半減するまでの時間は変わりません。つまり、シアリスの使いやすさをキープしつつ、購入費用を半額に節約することができます。

シアリス20mg錠の価格相場は1錠あたり2,000円前後であり、10mg錠の場合だと1錠あたり1,600円前後です。

仮にシアリス20mg半錠で適度な薬効が得られた場合は服用1回あたりにかかる費用が1,000円となり、10mg錠を服用する場合に比べて600円ほど安くなります。

効きはじめるタイミングが僅かに早くなる

シアリスが効きはじめるまでの流れは、錠剤のコーティングが胃の中で溶かされ成分が露出することからはじまります。シアリス錠のコーティングが溶けるまでには1~3分ほどかかるので、錠剤をそのまま服用するよりも僅かに早く効きはじめます。

【デメリット】カットした錠剤の劣化を防ぐ手間がかかります。

シアリスの有効成分は水溶性が低いため、他のED治療薬の成分に比べて湿気に強いという特徴をもっています。とはいえ、シアリスを半分にカットした後は断面の薬剤がむき出しなるため、劣化しやすくなります。

そのため、シアリスを半分に割った後は、早めにラップなどで包んで湿気にさらされないよう保管し、なるべく早めに使用した方がベターです。梅雨から夏にかけて湿度が高くなる時期は特に注意が必要です。

シアリスが効きはじめるタイミングとの効果の持続時間

なるべく正確にシアリス20mgを半分にカットする方法は?

シアリス20mg錠の質量(重さ)を半分にするラインを正確に把握しましょう。

シアリス20mg錠を、なるべく重さが均等になるようカットするためには、正確なラインを把握しておくことが大切です。シアリス20mg錠を半分にカットするためのラインは、次のとおり縦横2種類あります。

シアリスを半分にするための切断箇所

タテのラインをカッターナイフで切断するのがオススメ!

なるべく正確にシアリス20mg錠を半分にするなら、刃があたっている箇所を確認しやすいカッターナイフが適しています。なるべくなら未使用の清潔な刃でカットするのが理想です。

私の場合だと、タテのラインに軽く切れ目を入れた後に、ノコギリで切るように少しずつ刃を前後に動かすと、キレイに錠剤を切断できました。くれぐれも手を怪我しないように作業は慎重に行なってください。

市販のピルカッターでカットするなら横のラインが適していると思いますが、カッターナイフに比べて正確性は劣ります。

■カッターナイフで半分に割ったシアリス20mg錠

シアリス20mg錠を測りに乗せた画像
半分にカットしたシアリス20mg錠を測りに乗せた画像

※カットした錠剤の断面が歪んでいる場合、質量(重さ)に若干の誤差が生じます。

シアリス(タダラフィル錠)のトリセツ